メインメニュー
学校紹介
リンク

2017年8月13日(日曜日)

いつ行ってもきれいに花が見られるお気に入りの場所

カテゴリー: - kitasyo-00 @ 15時36分11秒

東若宮奥の線路の下の畑の花はいつも見頃です

 

DSCF8128_2.jpg  見事な大輪です。 

DSCF8126_2.jpg  隣国の国花。知っておいても損はありません。

 

韓国の国花は、今可憐な花を咲かせる「ムクゲ」。韓国では散っては咲き散っては咲きと、長い間次々に咲くことから名付けたこの花が、韓国の歴史と似ているからだそうです。日本でも今いろんなところで見ることができます。もちろん校区内でも。

中国が原産地、5枚の花びらをもった花は白色や紫色、黄色、薄いピンクなど様々。花の形には一重咲きのほか八重咲きや半八重咲きのものもあるそうです。

猛暑の中、ムクゲ他いろんな花がきれいに植えてあります。いつ通ってもきれいな花を見ることができます。  

きっとお花の好きな方が世話をされているのでしょうね。

 

 

ちょうど見に行ったときに、松山から見に来たと言われている方とで会いました。ヒマワリを見に来たんだけど、ここでいいものを見ることができたとうれしそうでした。



Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 喜多小学校