ブログ

5年生家庭科実習とペットボトルキャップ回収運動

 今日の午前中、5年生が家庭科の調理実習をしていました。「はじめてのクッキング」~ゆでて食べよう~という単元で、じゃがいもとほうれんそうをゆでる作業をしていました。ゆであがったら、お皿に盛りつけて試食をしていました。

 本校では、開校150周年記念事業の一環として、「ペットボトルキャップを集めて、世界の子どもたちにワクチンを届けよう」とペットボトルキャップ集めを呼び掛けています。今日、保護者の方の手作りで、キャップを集める回収ボックスが二つ届きました。ありがとうございました。早速、児童玄関を入ったところに設置しました。