H30喜多小学校日記

5年生青少年交流の家活動 グループワークゲーム

 

最後の活動は、グループワークゲーム。

「この2日間で友情の絆がMAXになったことを確かめよう!」ということで、班で力を合わせるゲームをして楽しみました。

特に、最後にクラスごとで行ったスリッパリレーは、大変盛り上がりました。

楽しかった大洲青少年交流の家での2日間、みんな笑顔で写真におさまりました。

子どもたち一人ひとりの胸の中にも、でっかい友情がおさまったことでしょう。

5年生青少年交流の家活動 ウォークラリー

二日目のメインイベントは、ウォークラリーです。

最初に、部屋でオリエンテーションを受け、出発しました。

なかなか道が分からず問題が見つからず、苦労をする班続出でしたが、班のみんなで協力して問題をクリアし、完歩することができました。

5年生青少年交流の家活動 朝の集い  6/16

すがすがしい朝、交流の家は霧に包まれています。

みんな元気に起床し、5分前行動、黙って行動がばっちりできました。

「二日目、がんばります」の挨拶もしっかりできました。

ラジオ体操をして、今日の活動開始です!

5年生青少年交流の家活動 夕べの集い

カヌーから戻ってすぐ、夕べの集いがありました。

今晩の宿泊は、本校を含めて3団体でした。団体ごとの代表者挨拶も大変上手にできました。

その後に、ちょっとしたゲームがあり、みんなで楽しく行うことができました。

夜は、キャンプファイアーで盛り上がりました。

5年生青少年交流の家活動 カヌー体験

午後からは、カヌーに乗りました。

カヌー挺庫から二人組で1挺を運びます。これが、重くてしんどい!

でも、何とか運んだ後は、カヌーを操縦して、肱川の河面を満喫しました。誰も沈することなく、上手に操縦できました。

片付けが終わったあとには、みんなの「楽しかった!!」と言う笑顔が最高でした。